2011年11月16日水曜日

exodus


Illustrated by Kazuhiro Kawakita

exodusは「出て行くこと」、とくに集団の「移動」「出国」を指す。カタカナ読みは「エクサダス」。集団が大規模になる場合は、mass(多数の)を付けてmass exodus (大移動、大出国)という。
アメリカの国土は広く、何かのきっかけで、ある州から他の州へと人口のexodusが起こる。
かつてゴールドラッシュで人口急増にわき、豊かな州の代表であったカリフォルニア州は、いまや、シュワルツェネッガー知事の下で財政破綻の危機に追い込まれた。実は2000年以降、その異変を察知し、沈む船からネズミが逃げ出すように、California’s exodus(カリフォルニア脱出)が進行してきた。AP通信(2009年1月13日付)によると、2008年7月1日時点で、過去1年間に流出人口から流入人口を引いた純減は14万4000人に上ったという。中南米からの不法移民が増加して生活環境が年々悪化し、長らく住んでいた人々が逃げ出すという現象だ。とくに、数年前は住宅バブルで家が高騰。安い家を求めてアリゾナ、ネバダ州に移る人が多かった。最近は、バブルがはじけて州経済が低迷。そのしわ寄せによる増税と、学校教育の質の低下がexodusに拍車をかけているという。
また、タイム誌(2009年9月2日付)は、“Behind Florida’s Exodus: Rising Taxes, Political Ineptitude”(フロリダ脱出の背景に増税と政治的無能)と報じた。“The region-Miami-Dade, Broward, Palm Beach counties-lost 27,400 residents between 2008 and 2009, while Florida as a whole lost 58,000.”(2008年から09年にかけてマイアミデード、ブロワード、パームビーチ3郡で2万7400人、フロリダ州全体で5万8000人減少した)。同州は人口約1800万人だから比率としては大きくないが、第2次大戦後では初めての現象だ。その背景には、景気後退によるしわ寄せで、マイアミデード郡で財産税を大幅にアップ。また、フロリダ州では、州が運営する保険会社がハリケーンに対する損害保険料を大幅値上げしたことなどが影響しているという。
さて、The Exodusというと“the going out of Egypt”、つまり「出エジプト」。『旧約聖書』第2巻の「出エジプト記」によると、古代エジプトにおいて迫害に苦しんできたイスラエル人が、大預言者モーゼに率いられてエジプトを脱出、約束の地であるカナンに導かれた。その途中、シナイ山で神がモーゼに授けたのが「十戒」である。
「十戒」は英語では、“The Ten Commandments”。アメリカでは、“exodus to freedom”(自由への脱出)とよく言われるが、“Freedom is the will to be responsible to ourselves.”(自由とは自己責任を負う意思=ニーチェの言葉)でもある。そこで、殺されたくなければ“Thou shalt not kill.”(汝、殺すなかれ)、盗まれたくなければ、“Thou shalt not steal.”(汝、盗むなかれ)という律法が生まれるのであろう。The Sankei Shimbun (September 21 2009)

Radiation fears trigger Tokyo exodus

Fears of another earthquake combined with growing alarm about radiation leaks from nuclear plants in Fukushima have triggered an exodus from Tokyo.

Executives with domestic and foreign companies told the FT on Sunday that many expatriate and a number of Japanese staff were intending to relocate, some with their families, either to cities west of Tokyo, including Fukuoka and Osaka, or overseas.

Some foreign companies said their staff would stay away until fears of radioactive leaks and further earthquakes had abated.

Fukuoka and Osaka, both of which have international airports, are favoured destinations for temporary relocation because of the availability of flights abroad, which, one consulting company executive noted, “might be useful if the situation gets worse”.

Most flights from Tokyo to key regional destinations such as Singapore, Bangkok, Hong Kong and Sydney are fully booked for at least two weeks, prompting some nervous expatriates to move their families to hotels in Osaka or elsewhere.The Financial Times (March 13 2011)