2011年10月13日木曜日

reboot


Illustrated by Kazuhiro Kawakita

 rebootは日本語でも「リブート」という。コンピューター用語で「再起動」。詳しくいうと、“To reboot a computer is to start it up again after a computer crash.”(コンピューターを「再起動する」とは、クラッシュした後で再び立ち上げることである)。動詞・名詞として比喩的にも使う。別の言い方ではrestart(再スタート)。
 このところ、アメリカの映画界はヒット作品に恵まれず低迷しているが、 NPR(米公共ラジオ=2010年6月4日付)は、“The point of a cinema reboot is most often to refresh a popular franchise by bringing in a new face.”(映画の〝再活性化〟のポイントは、ニューフェイスを投入して人気の興業作品をリフレッシュするに限る)と述べている。ハリウッドで今rebootの焦点になっている作品は、人気シリーズの“Spider-Man”(スパイダーマン)で、主人公のピーター・パーカー役としてトビー・マグワイアの後釜探しが行われた。

(注:Spider-Man Reboot
The Amazing Spider-Man is an upcoming American superhero film based on the comic book of the same name that is currently in post-production. It is the fourth Columbia Pictures film based on the Marvel Comics character Spider-Man and the first film in a rebooted Spider-Man film franchise. The film is being directed by Marc Webb. The cast includes Andrew Garfield as Peter Parker, Emma Stone as Gwen Stacy and Rhys Ifans as Dr. Curt Connors. The film will portray Peter Parker as he is developing his super powers in high school. It is scheduled to be released in 3D and IMAX 3D on July 3, 2012.)

 今日、rebootは映画やTV番組などについてよく使われるが、ハイテクな語感と、前向きな積極性を感じさせる言葉である。
 rebootは、コンピューターの普及にともなってglobal Englishになった。アイリッシュ・タイムズ(2010年6月4日付)は、“Japan’s Ruling Party to Pick New Leader and PM (Prime Minister)”(日本政界の与党は新指導者と首相を選ぶ)との記事で、“Most of the DPJ (Democratic Party of Japan) executive, including Mr. Ozawa, will resign today in an attempt to reboot the party before an upper house election scheduled for July.”(7月に予定される参議院選挙を前に党を一新するため、小沢幹事長ら民主党執行部の大半は今日辞任する)と述べた。すでに、既報となったが、鳩山首相で〝クラッシュ〟してしまった民主党政権は、菅首相に代わって〝再起動〟を図るというニュアンスが込められた。

 (注:Reboots!  Three Prime Ministers in two years. Mr. Hatoyama was crashed. Reboot! Mr.Kan was crashed. Reboot! Now Mr.Noda September 2011)

 ところで、rebootのre-は「再び」を意味する接頭辞。restartやrefreshのre-も同じ。一方、bootは元々長靴のブーツを表したが、上部にあるつまみ皮(bootstrap)を引っ張って足を入れ、長靴をはかせる行為を指すようになった。コンピューター用語では、オペレーティング・システム(OS)を立ち上げる(load)ことをbootと呼ぶ。今では、プログラムをstartする意味で広く使われる。
 さて、人間も時としてクラッシュしてしまうことがある。最も簡単なrebootの方法が“Breathe!”(深呼吸せよ)。大抵の人は呼吸が浅いと言われる。これを英語でいうと、“Most people are ‘shallow breathers.’” それでは二酸化炭素が血液中にたまって、頭の機能が低下しやすい。そこで、“By taking in a few deep breathes, you will get the oxygen to reboot yourself.”(数回深呼吸して、自ら再起動するための酸素を取り入れよう)というわけ。Breathe and reboot yourself!
The Sankei Shimbun(Jun 21 2010)